スポーツバイク、修理、レンタル、買取、購入、東京、モトプラッツ

ラジエターキャップ


ラジエターキャップはスプリングとゴムでできています。
役割は、ラジエターの温度を一定に保つため冷却水をエンジン内で循環させたり、ある温度になると冷却水をラジエターに回して温度を下げる弁の役割をしています。
又、スプリングでラジエターに圧力を加え冷却水が100℃で沸騰しない様、圧力釜と同じ役割もしています。
左側の写真は劣化した状態のラジエターキャップです。
交換時期は車検、12ヶ月点検時などに確認しています。
是非、ご利用ください!

ゴムが劣化しささくれた状態になります。

新品のラジエターキャップです!


ラジエターキャップのことならスポーツバイク専門ドットコムにお任せ下さい。

03-5991-1104

他の修理はコチラ!